WORLD LOCATIONBLOG

Firenze_001

Photo by SAORI / 撮影場所:Firenze

Firenze_001


 お支度シーンは好きな撮影のひとつです。
 少しずつ仕上がっていくドキドキ感。
 期待に胸ふくらむワクワク感。

 

Firenze_001


 衣装や小物、お二人が選んだアイテムで
 お二人のストーリーを想像します。

 どんなテイストがお好みで、
 どんなお付き合いをされて、
 今日の日を迎えたのか。

 あとで根掘り葉掘り聞くんですけどね 笑

Firenze_001


 この日のお支度は緊張感よりワクワク感!
 明るい新婦様の鼻歌が響きます☆

 

Firenze_001


 寡黙な新郎様も明るい新婦様に引っ張られていい笑顔☆
 いいコンビネーション。
 ほんと夫婦ってうまくできてます。

Firenze_001


 デザインは新婦様の希望
 石の大きさやクオリティは新郎様に委ねられた婚約指輪。

 愛の大きさを感じます☆
 

Firenze_001


 新婦様が華奢なのか、
 石が大きいのか、、
 特別な輝き☆

 
 

Firenze_001


 お支度が済んだら、行きましょう。

 

委ねる

Photo by SAORI / 撮影場所:PARIS

委ねる


 フランスに住んでいると、予測できないことがたくさん起こります。
 毎回驚いたり困ったりしてもしょうがないので、身を委ねることにしています。
 その方がうまくいったりします。

 この日は、3月下旬だというのに、雪。。

 

委ねる


 この撮影と翌日の挙式のために用意されたドレスが心配でしたが、
 海外慣れしている新郎様と芯の強い新婦様は、どっしり構えてらっしゃいます。
 心強い!!

 せっかくの1日。楽しまなきゃね♩
 

委ねる


 パリのサッカーチーム、パリ・サンジェルマンのマークが入ったカフス。
 これいいなぁ。
 思い出に残りますね。

 

委ねる


 結婚指輪がこちらのブランドだったので、
 このマークの場所に行ってみることにしました。
 

委ねる


 雪の残るヴァンドーム広場、結婚指輪のお店の本店があるところ。
 二人にとって特別な場所になったらいいなぁ。

 

委ねる


 この日は外国からの国賓が来られていたみたいです。
 シャンゼリゼ通りも国旗バージョン。
 その影響で、、
 

委ねる


 突然の道路の封鎖。
 困ってしまうところですが、逆に車の通らない道の真ん中で撮影。
 橋も車も人もいなくて、二人占めです☆
 封鎖が解除されるまでの一瞬の出来事。


 
 

委ねる


 ハプニング=レア感

 と変換してしまうわたくしに、どうぞ委ねてくださいませ☆

一生の恋。

Photo by SAORI / 撮影場所:Firenze

一生の恋。


 お話を聞いていて、キュンキュンしました。
 高校時代からのお付き合い!
 高校、大学、就職と環境が変わっても、ずっと変わらず一緒にいたふたり。

 そしてそんな長く付き合ってらっしゃるように見えないくらい、
 仲良し♩
 イチャイチャというわけではなく、なんかお互いをリスペクトしてる感じ。
 だから長続きするのかな☆

 

一生の恋。


 雨が降ったりもしましたが、大丈夫。
 この日にしか撮れない写真があります。

 

一生の恋。


 ポンテベッキオを背景に撮る頃には雨も上がりました。
 よかった♩

 

一生の恋。


 新郎様が作ったふたりだけのトラベルガイド。
 「旅のしおり」ってワクワクします♩

 楽しみにしてこられた気持ちが伝わります。

 

一生の恋。


 ヘアチェンジをしたら、後半戦。
 
 それにしてもなんて小さいお顔なの!

 

一生の恋。


 日本でご用意されたブーケ。
 この街にはこんなテイストのお花も似合いますね。

 

一生の恋。


 今しか撮れない写真がある。
 この日、この一瞬を大切に。

 フィルムカメラは現像まで楽しみですね☆

 

一生の恋。


 とても寒い1日だったけど、新婦様はずーっと笑顔でいてくれました。
 本当に、ずっと。
 それも長続きの秘訣ですね、きっと。
 


 

一生の恋。


 パラついた雨だって、アクセントに変わります。

 

一生の恋。


 今日しか撮れない写真がある。
 その日、その瞬間を大切に。

 

○ちゃん先生と姫

Photo by SAORI / 撮影場所:PARIS

○ちゃん先生と姫


 こう言ってはなんですが、
 かわいらしいお二人だったんです。

 「先生」と呼ばれるご職業にも関わらず
 ついイジりたくなってしまうツッコミどころ満載の新郎様と、

  

○ちゃん先生と姫


 こちらがホッとするような笑顔を見せてくれる姫。
 

 

○ちゃん先生と姫


 二人のオーラはこの日のお天気のように
 なんだかほっこり、優しくて。

 

○ちゃん先生と姫


 下ろしたてのルブタンのシューズ。
 George Françoisさんのブーケとマッチしています♡

 

○ちゃん先生と姫


 笑い方が同じ二人。
 夫婦は似てくるって言いますけど、すでに息ぴったりです。

 

○ちゃん先生と姫


 彼女のクリーンさというか、清らかさというか、透明感というか、
 そういうのを残したいと思って撮ってました。
 この時。

 

○ちゃん先生と姫


 ラデュレはマカロンでなく、パティスリー派。
 
 

○ちゃん先生と姫


 気さくなお二人のおかげですっかり打ち解け、
 この頃にはちゃん付けで呼んでました笑
 
 (ちゃんと「先生」も付けてますよ)

○ちゃん先生と姫


 ため息が出るほどの
 いい夕陽になりました。

 

○ちゃん先生と姫


 また美味しいパン食べに来てくださいね!!

 

パリ散歩

Photo by SAORI / 撮影場所:PARIS

パリ散歩


それは、うららかなお天気の日。

パリ散歩


 支度が済んだら、出かけましょう。

 

パリ散歩


 青空のエッフェル塔。
 いい天気☆

 

パリ散歩


 なんか楽しそうです。

 

パリ散歩


 いつもの感じが撮れたらいいなと思います。

 

パリ散歩


 小腹が空いたら、ちょっと休憩。

 
 

パリ散歩


 素朴でのんびりしたモンマルトル界隈。
 すきなエリアです。
 
 

パリ散歩


 新婦様は透明感のひと。
 ゆるふわアップがいい感じです☆

 
 

パリ散歩


 なんだか楽しそうです。

 

パリ散歩


 夜まで歩いたパリ散歩。

 いつもの感じ。
 でも特別な感じ。